義理の息子との接し方

私は再婚し再婚相手の子供と3人で暮らしています。義理の息子は現在5歳です。養子縁組をして私の子供となっていますが、自分の息子という気持ちがなく怒りたくても本気で怒れません。昨今義理の父親による虐待などのニュースを拝見しますが、どこかで他人事ではないなと思ってしまいます。

セノッピーは効果なし?!森三中大島さん愛用サプリの口コミを暴露!

いけないことだとはわかっていますが、所詮他人の子供なんだと、どこかで決めつけてしまっている自分がいます。本来なら悪いことをすればきちんと叱ってあげてどこが悪かったのか教えてあげないといけない立場ですが、妻に任せっきりで何もしていない自分がとても嫌になります。

父親とはどういう存在でどんな立場でいなければいけないのか、それに自分が子供の立場になって考えてあげられないです。妻も私を気遣ってか子供にキツく当たってしまうこともあり、この先うまくやっていけるのか少し不安になります。

子供がもう少し大きくなり小学生になれば叱ることも少なくなるのかなとか思いますが。血の繋がりは関係なく生みの親より育ての親とかよく聞きますが、血の繋がりはやはり関係あると思います。もっと自分が大人になればいいのですが。この先どうなるかわかりませんが人生一回きりですので、これも運命だと思いやっていこうと思います。

4歳娘の悩みについて色々考えた結果…。

最近の4歳娘の悩み。セノッピーを辛口評価!小学5年生の息子に食べさせた効果と口コミが想像以上?成長サプリの注意点も紹介!

それは大好きな友達から「あっち行って」と言われること。

以前からね、何度か相談は受けてるんです。

幼稚園が同じ、相手のその女の子は可愛らしくて快活な子。

普段は娘と気が合う様子。

でも、娘は家族にはともかく友達に対して酷い言葉を使うことはほぼありません。

なぜなら本人がそういうのを気にするタイプだから。

相手の女の子は多分そういうこと気にしないタイプなんですよね。

三人兄弟の末っ子だというのも影響ありそう。

上の兄弟から「あっち行って」って言われてそうですもんね。

ウチは一人っ子だし、私や主人は娘に対し「あっちで遊んで待ってて」というような言い方はしますが、拒絶するような物言いはしません。

だから余計、娘はその女の子の言葉に傷つくんだと思います。

嫌だったら無理してその子と遊ばなくてもいいと思うよ?と言うと「でも遊びたいの」と答える娘。

じゃあ言われても我慢する?と言うと「我慢する」と答えた娘。

でも、我慢するのは解決じゃないですよね。

我慢は少しずつ蓄積されるものだから、いつか反動が起きるのではないかと心配です。

色々考えた挙句、幼稚園の担任の先生に相談する事に。

私が知らないだけで娘にも原因があるのかもしれないし。

先生は快く引き受けてくださいました。

相手の女の子の性格もよく分かっていて「意識して見ておきますね」と言われたので一安心。

やっぱり現場を知るプロに相談するのが一番っぽいですね。

漢字がなかなか覚えられなかった息子

小学校って2年生になると漢字が急に難しくなりますよね。漢字が得意なお子さんはなんともないかもしれませんが、うちの息子は漢字を覚えるのが大の苦手でした。同じ漢字を20回書かせて次に手本を見ないで書かせると書けない、こんなことがしょっちゅうでした。

セノッピーの効果と私の口コミ!取り扱いのある市販の店舗はどこ?

漢字テストも20点、30点がやっと。周りの子はほどんど100点だったと思います。焦った私は、なんとか漢字を覚えさせようと、ドリルを買ったり、漢字をリズムに合わせて覚えるCD、パーツで覚えるパズルなどなどたくさんのグッズを買ってはやらせていました。

しかし、効果は一向にでず高学年になると親の言うことも聞かないので無理に覚えさせるのはやめました。しかし、漢字は苦手な息子でしたが算数は得意でした。算数はいつも100点で数年に一度行う県のテストでも学年1位をとるタイプでした。漢字を無理やり覚えさせていたころは勉強全てに興味がないような感じでしたが、私が漢字を諦めたころから算数に興味を持ち始め、小6のときに自ら「算数の勉強がしたいから私立の中学に行きたい」と言い出しました。

その私立には受かり、今では数学の代数と物理が好きになり学年ではいつも10番以内に入るようになりました。漢字もいつの間にか覚えられるようになっていて、テストでもほとんど間違えずに書けるようになっていました。好きな教科を伸ばすと他の教科も伸びるとはよく聞いていたのですが本当でした。

漢字は低学年のころは無理だったけれど、だんだん覚えられるようなっていました。もし同じように全然漢字が覚えられないと心配されてる親御さんがいたら、それはまだその時期でないからだと思います。そしてもし他に得意なことがあったらそちらを伸ばしてあげることをおすすめします。