お肌のトラブルについて

こんにちは。日本もてとても寒くなって参りましたね。この度は、乾燥した時期の今だからこそ、取り組める『お肌トラブル』について書きたいと思います。

セシュレルを3ヶ月間使った効果と口コミ評価!市販の実店舗では購入可能?

私も、若い頃はホルモンバランスも相まって、極端なダイエットなどをして、お肌を崩したものです。当時は、若さゆえ、さほど医療などには頼らずに、雑誌の情報などで何とか乗り越えられましたね。現在は30代に差し掛かりました。冬の時期で空気が乾燥し、室度が足りない。お肌の潤い不足で、たるみや潤いやシワなどが際立ちますね。私は、一月頃から開始した顔脱毛の影響もあり、特にいつもと違うお肌の悩みが出てきました。

そんな時は、季節に応じて化粧水や乳液を変えてみる。オイルや美容液を自らに合う好きな物を使用します。寒いので、ついついお風呂の入り過ぎが生じ、よけいに水分と油分不足になります。お風呂上がりや、化粧水などは、5分で水分は飛んでしまうとも言われておりますね。直ぐに、お化粧水と美容液(又はオイル)と乳液で、お肌をパックさせてあげる事が必須になります。あと、年齢的にもたるみや顔の重みが気になって参りましたので、初めて『美容鍼』を施術したところ、あっと言う間にハリが出て、潤いや艶が戻り、顔が小顔に軽くました。

これは、お肌の真皮層に理由があります。年齢と共に、重力に逆らえず、人のお肌はたるんできますね。そこを、蘇えさせれば、良いのです。刺激を与える事が重要なのです。

笑うのも良いし『人と接する』ことで、気軽に、刺激を与えられると思います。色々な人と会い表情筋を動かし、ピュアな心や思いやりの気持ちが芽生えると、自然と人は心もお肌も優しくなれます。パワーを使うので睡眠不足も解消されますね。今こそ、ご自身のお肌本来の力を発揮し、若さを目覚めさせましょう!皆様が健やかなお肌ライフがお送りできますように。